[2015年9月発売]
【本体サイズ】
126.5mm×75mm×193mm

【本体質量】
950g
※寸法:正面設置時、スタンドベース含む 質量:電源コード含む

【外装サイズ】
112mm×283mm×245mm

【外装質量】
1427g

無線接続できるDECT準拠方式採用

赤外線LEDを搭載し、夜間でも白黒映像で確認可能

テレビドアホンのSDカードへ録画可能

■無線接続できるDECT※1準拠方式採用 ●設置がかんたん、ドアホン接続もかんたん設定  ・当社製テレビドアホンVL-SWD501KL/SVD501KL/SWD501KS/SVD501KS/SWD303KL/SVD303KL/SWD302KL/SVD302KLとワイヤレスで接続可能。無線方式に電波の干    渉がしにくく高速データ通信が可能な「DECT※1準拠方式」を採用。センサーが人などを検知すると静止画(連続画像)を撮影してドアホン親機に送信します。■赤外線LEDを搭載し、夜間でも白黒映像で確認可能

■テレビドアホンのSDカードへ録画可能 ●テレビドアホンからの声かけ、音声付き録画も可能  ・カメラ映像は、テレビドアホンのSDカードに最大約30秒の静止画(連続画像)で自動録画※2できます。ドアホン映像と合わせて最大3,000件録画可能です。カメラ側に呼び   かけた音声も録音可能です。モニター時の映像を手動で録画することもできます。■付属品:ねじA(4mm×25mm)×4個、ねじB(4mm×20mm)×4個、安全ワイヤーセット×1式、防水キャップ×1個、センサー範囲調整キャップ×1式、       ねじ隠し用シート×1枚、カメラ動作中ステッカー×1枚※3

※1 DECT(Digital Enhanced Cordless Telecommunications)はETSI(欧州電気通信標準化機構)の商標で、世界で広く普及している無線通信方式のひとつです。当社の製品は   ARIB(一般社団法人電波産業会)の標準規格「ARIB STD-T101」に準拠しています。※2 屋外ワイヤレスカメラの録画にはSDカードが必要です。モニター親機本体の内蔵メモリーには録画できません。屋外ワイヤレスカメラの映像は約1秒おきの連続画像(静   止画)です。屋外ワイヤレスカメラをご使用の場合、4GB以上のSDカードをお使いいただくことをお薦めします(対応SDカード:2GB以上のSD/SDHC/SDXCカード)※3 添付品です

吉岡里帆の嫌われる理由はどん兵衛にあった?喋り方が原因?眉毛が変?

続きを読む »